続きはここから
滞納もなく1年で返済し終えました 200万円まで利用限度額 TOP 双方のカードローン比較

銀行と消費者金融のカードローン比較

双方のカードローン比較


カード種類

以前は消費者金融を、今は銀行カードローン利用しています。両方ともお金が大変だった時に助けてくれたありがたい存在です。使ってみた経験から、双方のカードローン比較をしてみます。学生の時に消費者金融のカードローンを申し込みました。授業に必要な書籍や、レポート提出にいるパソコンを購入することになり、現金が必要だったからです。ちょうど20歳を過ぎたばかりで、アルバイトもしていたことから、消費者金融での借り入れが可能となりました。すぐにお金が欲しかったので、運転免許証と学生証を持って、直接店舗まで申し込みに行きました。必要事項を記入し、1時間ほどして審査結果が出ました。限度額は学生で収入がそんなになかったため、10万円となりましたが、自分には十分な金額でした。返済は口座からの自動引き落としにして、通帳と銀行印を持っていたため、その場で手続きが終わり、無事にローンカードも発行されました。バイト先に行った時に、店長から個人の名前で電話がかかってきたことを知らされ、在籍確認があったようでした。休みだと言うとすぐに切ったそうで、簡単に済んだようです。親のところには確認の電話はかかってこないようでした。学生寮に住んでいたので、明細書は郵送ではなく、ネット上から閲覧するよう設定しました。



TOP 困った時のお役に筐。 銀行カードローン比較ランキング カードローン即日審査についてもっと知る